交流回路RL直列回路の電圧と電流の計算電源の電圧を基準 。このままだとわかりにくいので、回路図を、添付の図のように書き換えます。回路で角周波数ωの正弦波交流電源接続されており、電源の複素電源Eするき、電圧V求めよ

問題の解法わかりません
解説お願います 「交流回路」「RL直列回路の電圧と電流の計算電源の電圧を基準。直列回路の電圧と電流の計算電源の電圧を基準にした場合 電圧 ˙ ˙ [
]の正弦波交流電源に。 [Ω Ω ]の抵抗とインダクタンス [ ]の
コイルが直列に接続されている次のような直列回路があるとします。 直列正弦波。正弦波 回路図 正弦波交流の実効値の考え方 図のように。同じ大きさの抵抗に
直流電流と。交流電流を流したとします。 このときこの回路で角周波数ωの
正弦波交流電源が接続されており。電源の複素電源をとするとき。電圧を
求めよ。

このままだとわかりにくいので、回路図を、添付の図のように書き換えます。RL直列が2つ並列となっている回路です。2つの直列RLを流れる電流は等しく、この電流をIとするとI=E/R+jωLVの矢印の先端の電位はIR、Vの矢印の根元の電位はI?jωLなのでベクトルVはV=IR-I?jωL =IR-jωL =ER-jωL/R+jωLとなります。必要に応じて分母の有理化をしてください。こんな感じでどうでしょうか

  • 甲武中学校 方針使用する公式などやサイトのurl動画など
  • mineo 現在ソフトバンクのpixel3でUQモバイル
  • スマホ代を月1,000円台に この使用方法で1番安く済ま
  • バレーコードは ギターコードのBmの代わりになるコードっ
  • 皮膚科のトリビア スポーツ選手も合法的に筋肉増強剤ステロ